「デジタルの根性」がオランダの欧州国際放送機器展に出展!

 

「デジタルの根性」がオランダの欧州国際放送機器展に出展!
日本テレビ放送網株式会社が、9月12日(金)~16日(火)にオランダのアムステルダムで開催されるIBC2008(International Broadcasting Convention、欧州国際放送機器展)に参加し、全編セカンドライフ内で収録を行っているテレビ番組「デジタルの根性」を紹介する。


同イベントへの参加は、今回発表する予定の内容が、放送と通信を連携させた新規サービスとしてIBC主催者側より高く評価され、展示の招聘を受けたもの。セカンドライフ内で完全収録し番組を製作するのは世界初の事例で、今のところ他に例がない。日本テレビでは「デジタルの根性」の番組制作を実現するために取り組んだ技術開発や演出手法、事業展開について展示するという。
主な展示内容は以下のとおり。
1.セカンドライフ体験
大画面モニタで、日本テレビのShiodomeIslandを実際に操作し体験できる。
2.地上波テレビ番組「デジタルの根性」紹介
2007年10月から開始した、世界初のセカンドライフ内収録の地上波テレビ番組「デジタルの根性」を上映。
3.仮想世界内における日本テレビの技術の紹介
「デジタルの根性」の番組制作やセカンドライフ内での展開を支える、日本テレビが独自開発した技術を紹介。
4.セカンドライフにおける日本テレビの各種展開の紹介
・プロモーション
セカンドライフ内の仮想店舗「日テレ屋」で展開している、日本テレビの番組や事業に関連したキャラクターやTシャツ、便利なグッズの配布など、仮想空間での遊び心のあるプロモーションのスタイルを紹介。
・広告実験展開
テレビ広告やWEB広告では実現できないような3次元のオブジェクト表現による広告の実例などを紹介。
関連記事:
【レポート】日本テレビ「デジタルの根性」がVWOTYに続いて2つ目の受賞!
IBC2008
http://ibc-amsterdam.hotels-rez.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.