メルティングドッツ、3D空間作成・共有サービスのSceneCasterとパートナー提携

 

メルティングドッツ、3D空間作成・共有サービスのSceneCasterとパートナー提携
株式会社メルティングドッツが、カナダの3D空間を簡単に作成・共有できるサービス「SceneCaster(シーンキャスター)」の日本語版のサービス開始に伴い、同サービスとのパートナー提携を発表した。


SceneCasterはカナダのView22社が開発した、ドラッグ&ドロップで誰でも簡単に3Dの空間の作成や共有ができるサービス。Googleの3Dギャラリーのモデリング集とも連動しており、3D空間を簡単にカスタマイズして好きな空間を作ることができる。既にAmazonやeBay、Facebookなどにもインターフェースを提供しており、既存のWEBサイトと連動させることも可能。
今回の提携により、SceneCasterは日本国内での営業チャネルの拡大を図ることができ、メルティングドッツは3D仮想空間の対応サービスプラットフォームが拡大する。既にSceneCasterを用いたキャンペーンに数件着手しているとのこと。今後同社ではソーシャルメディアプロモーション事業により注力していくとしている。
株式会社メルティングドッツ
http://meltingdots.com
SceneCaster
http://www.scenecaster.com/
関連記事:
博報堂DYグループ、SceneCaster(シーンキャスター)を活用したマーケティングサービスを展開
【特集:2008年バーチャルワールドの展望を語る!】第5回「バーチャルワールドエージェンシー」第3部 メルティングドッツ 浅枝大志氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.