ニュース 仮想空間

ディズニーのMMO、2万のサービス継続嘆願署名が集まるも5/21閉鎖…

更新日:

ディズニーのMMO、2万のサービス継続嘆願署名が集まるも5/21閉鎖…

2005年5月5日にディズニーランド開園50周年を記念しオープンしたディズニーのMMO「Virtual Magic Kingdom」(以下VMK)が、5月21日(水)にサービスを終了した。

「Virtual Magic Kingdom」は、世界中で展開しているディズニーのテーマパークやリゾートを仮想空間内に再現し、アバターを操って様々なアトラクションやゲームで遊んだり他ユーザーをコミュニケーションできるという無料の子供向けMMO。対象年齢は8~12歳くらいの子供だったが、ゲーム内で集めたポイントでテーマパークで使用できる商品券がもらえたり、ディズニーのDVDが買えたりといったリアルと連動したサービスも用意されており、子供の親や大人のディズニーファンをも魅了していたが、先月突然”閉園”がアナウンスされた。ディズニーによれば今回の閉園決定は「開園50周年のプロモーションの目的を十分に果たした」という理由からだそうだが、ユーザーはこれに反発。閉園に反対するユーザーサイト「VMK Kids Unite」や「SAVE VMK TODAY」が開設されたり、YouTubeにも「LetsSaveVMK」という閉鎖反対動画ページが作られたりとネット上でサービス継続の嘆願運動が繰り広げられ、約20,000件もの署名も集まった。しかしディズニーは当初のアナウンスどおりサービスを終了し決定が覆ることは無かった。現在はサイトのトップページ自体が無くなっている。

VMK Kids Unite
http://www.vmkkidsunite.com/

SAVE VMK TODAY
http://www.savevmktoday.com/

LetsSaveVMK
http://jp.youtube.com/user/LetsSaveVMK

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.