「モモ」が3Dになった!「PostPet Type-M」今冬よりサービス開始

 

ポスペ復活!「モモ」が3Dになって帰ってくる!今冬よりサービス開始
株式会社ゲームポットが、ソネットエンタテインメント株式会社(以下So-net)が開発を行っている「PostPet Type-M(タイプ エム:コードネーム)」を2008年冬より運営を開始すると発表した。基本利用料は無料でアイテム課金を予定しているという。


「PostPet」は、1997年のインターネット黎明期に女性や若者を中心に人気があったソフト。メールソフトの中にペットを飼い、そのペットにメールを配達してもらうというもので、その後携帯メール版が出たり携帯電話アプリになったり、キャラクターグッズが販売されたりと多方面に展開。今でも根強い人気を誇っている。
そんな「PostPet」が今度は3D仮想空間「PostPet Type-M」として登場。コンセプトは「インターネット・スローライフ ~ペットと楽しむもうひとつの新しい世界~」とのことで、ユーザーはペット達と野菜作りや釣りなど様々なスローライフを満喫できる。またペット達は自発的に行動するようになっており、ペットからの信頼が高まると“お手伝い”をしてくれることもあるという。また、他のプレイヤーとのコミュニケーション機能や、友人とアイテムやペットの能力を共有する機能もあるとのこと。
サービス開始は2008年冬の予定でプラットフォームはWindowsのみ。基本利用は無料でアイテム課金制になる予定。
So-net
http://www.so-net.ne.jp/
株式会社ゲームポット
http://www.gamepot.co.jp/
ポスペ復活!「モモ」が3Dになって帰ってくる!今冬よりサービス開始ポスペ復活!「モモ」が3Dになって帰ってくる!今冬よりサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.