ユニバーサルミュージック、セカンドライフでアバター用バンドTシャツを販売

   2012/12/01

ユニバーサルミュージック、セカンドライフでアバター用バンドTシャツを販売

アメリカのユニバーサルミュージックグループがセカンドライフに参入し、SIM「Rock Vault」を構築し同社に所属するアーティストのTシャツをアバター用に再現して販売している。Tシャツは一枚150L$。

同SIMで扱っているアーティストTシャツは、The Ramones、Iron Maiden、Slipknot、Bullet for my Valentine、Trivium、HIMなどラウドロック&へヴィロック系のバンドばかり計12組。SIMの構造もそれに合わせて地獄のような雰囲気に作られており、ギロチンで悪魔に首を切られたり拷問されたりといったアトラクションも用意されショッピング以外でも楽しむことができる。
SIMの構築を手がけたのはイギリス・ロンドンに拠点を置くThe Sine Wave Company。同社によれば、同SIMをアーティストグッズの売買だけではなく、アーティストのファンのコミュニティスポットとしても活用して欲しいとのことで、いずれここでライブなどのイベントも開催できるようアーティスト側に勧めているという。

「Rock Vault」へテレポート:

http://slurl.com/secondlife/Rock%20Vault/88/64/48

ユニバーサルミュージック、セカンドライフでアバター用バンドTシャツを販売

ユニバーサルミュージック、セカンドライフでアバター用バンドTシャツを販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket