英大学研究者、MMOの性別選択についての論文を発表

 

イギリスのノッティンガム・トレント大学社会科学部心理学科の研究者が、MMOにおける性別選択についての論文「Gender Swapping and Socializing in Cyberspace:An Exploratory Study」を発表した。


同論文によれば、MMOユーザーのうち女性は68%、男性は54%のユーザーが実際の性別とは逆の性別を選択した経験があるという。その理由として、女性は「不用意に男性の関心を引きたくない」、男性は「現実世界とは違う生活を体験してみたい」というものが挙がったとのこと。
同大学の研究者は、性別の交換はゲームの世界がユーザーに与える刺激に影響を及ぼすと分析。また性別を交換していると回答したユーザーのほとんどが、MMOを「気分転換のため」に利用していると回答したユーザーと重なったという。
尚、同論文は人気ゲームサイト「Allakhazam」「Women Gamers」「White Wolf」「Everquest Vault」上で協力者を募って彼らから回答を得、それを元にまとめられた。
論文の原文はこちら(PDF)
http://www.liebertonline.com/doi/pdfplus/10.1089/cpb.2007.0020

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.