王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~

 

思わぬアクシデントも見事乗り切り、次に向かうは第二会場の「SLingHokuriku」。あの”神様”ことnakato Howitt氏が運営する日本人居住区SLingだ。当初の予定では「王様VS神様」の対決もあるとのこと。これから一体何が起こるのだろうか???

王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
こちらはライブ開始10分前のSLingHokurikuの様子。観客が集まり過ぎてまるでユーザーを表す緑の点が塔のように積み重なっている。正直これほど人が集中したSLingHokurikuは今まで見たことがない。
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
アクセスが集中しSIM全体が重くなったため、ライブをやる王様自身の服も正しくロードされない有様。そんな中やっとのことで会場のライブハウス「+++BLACK LABEL+++」に入ると、そこには神様からの謎のメッセージが…
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
そして下を見るとなんと神様本人が寝そべっている!さすが”王様”より上位にいる”神様”、王様を目の前にしても悠然としている。
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
そこでボイスチャットで神様と会話を試みる王様。「誰じゃ?」という神様の問いに王様「(かなりへりくだって)王様です」と返答。それに対し神様は「ワシゃ神様じゃ!」と、まるで某コメディアンのコントのようなお約束の返答。まさにこのやりとり自体がまるでコント。「ワシの許可無くSLingでライブは許さん!」と結構強気の神様だ。
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
しかし神様、王様から王冠をもらった途端様子が一変、王冠がもらえたことに喜びあっさり奥に引っ込んでしまった。思わぬ「神様の戴冠式」が終わり、いよいよ王様ライブのスタートだ。
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
SLingHokuriku「+++BLACK LABEL+++」での第一曲目は「カブトムシ」ことThe Beatlesの「ひねってワオ!」(Twist & Shout)。「Shake it up baby」というフレーズがあまりにも有名な踊れるナンバーだが、王様の手にかかればこれも”腰をフリフリ~♪”となってしまう。
その次に演奏されたのは「めっちゃ陽気な鉄道」ことGrand Funk Railroadの「僕達はアメリカ人の楽団」(WE’RE AN AMERICAN BAND)。ここで王様から、このアーティストの日本語直訳盤「めっちゃ陽気な鉄道伝説」制作時の秘話が語られた。何でも王様はこの作品を制作する際、実際にアメリカでGrand Funk Railroadのオリジナルメンバーと一緒にレコーディングしPVまで撮影したという。カヴァー盤に本物が参加するという極めて異例なケースだろう。
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
尚、ここでBarTubeのセッティングについて少々触れておきたい。BarTubeでは敢えてこのように前で演奏する人に見せるかのように大型モニターが置かれている。このモニターにセカンドライフ内の会場にいる観客をステージ側から見た角度で映しておくと、演奏している側はリアルの観客と一緒にセカンドライフ内のアバター姿の観客も見ることになり、まさにリアルもセカンドライフも一緒に混ざった状態を目にすることができる。
そして3曲目に「鉛の飛行船」(Led Zeppelin)の「移民の歌」(IMMIGRANT SONG)が演奏された後また王様のトーク。SLingHokurikuでは王様のトークをたくさん聞くことができた。
現在王様はハードロックとへヴィ・メタルの名曲を集めた新作「鋼鉄伝説」を製作中とのことだが、楽曲使用の許可がなかなか下りず大変とのこと。そこで王様が繰り出した裏技が「既にカヴァーされた曲を日本語に訳す」というもの。カヴァーのカヴァーならOKというわけだ。そこで演奏されたのが「首ったけ」という曲。誰のどんな曲なのかはライブに参加できた人だけの秘密……
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
そしてラストはShinagawa PRESS Loungeでも演奏されたこの日2回目の「深紫」(Deep Purple)メドレー「深紫伝説」。またもや王様の早弾きが炸裂!
こうして第二会場であるSLingHokuriku「+++BLACK LABEL+++」でのライブも無事終了した。
最後のライブ会場である第三会場「GO GOing ARK」は海賊の島。一体どんなライブが繰り広げられるのだろうか?
王様VS神様対決?!「王様即位15周年記念ライブ SL王様伝説」レポート~SLingHokuriku編~
~王様SLingHokuriku「+++BLACK LABEL+++」ライブ セットリスト~
1.ひねってワオ!/カブトムシ
2.僕達はアメリカ人の楽団/WE’RE AN AMERICAN BAND
3.移民の歌/鉛の飛行船
4.首ったけ/???
5.深紫メドレー~高速道路の星~速さの王様~燃えろ~湖上の煙/深紫

GO GOing ARK編へ続く
Shinagawa PRESS Lounge編はこちら
※掲載した写真はプレス用として認可を得たものです。転写・転載厳禁。
カブトムシ外伝
カブトムシ外伝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.