VR ニュース

GVR Fund、1830万ドル規模のでVRファンドを組成

投稿日:

GVR Fund、1830万ドル規模のでVRファンドを組成

グリー株式会社が、2016年2月にアメリカに設立したGREE VR Capitalを通じて2016年4月に組成したファンド「GVR Fund, LP」(以下「GVR Fund」)の最終募集を約1830万ドルのコミットメント総額にて完了したと発表した。同ファンドの主な出資者はグリー、コロプラ(Colopl VR Fund)、ミクシィ、マルハン、ヤフー、アカツキなど。

ファンド組成以降、現在に至るまで、GVR Fundは北米のVR/AR領域のアーリーステージの企業を中心に17社に投資をしてきた。主な投資先は、2018年2月1日時点で300万ダウンロードを達成したソーシャルVR「VRChat」や、2017年12月に2000万ドル以上のICOを成功させたeSports向け3Dライブストリーミングプラットフォーム「Sliver.tv」などで、今後は、VR/AR/MRなどより幅広い領域へも積極的に投資を行っていくことから、2018年2月1日よりファンド名を「GFR Fund, LP」に変更した。VRからFRへ名称を変更した理由については、「Virtual(仮想)」だけにとどまらず、「Augmented(拡張)」「Mixed(複合)」といった、より広義な「Reality」の「未来」に投資する、という意味でFutureの頭文字を取ったとのこと。

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.