セカンドライフに仮想「広島」登場 原爆ドームも再現

   2012/12/02

セカンドライフに仮想「広島」登場 原爆ドームも再現

広島県広島市に本社を置くシステム開発やWebコンテンツ事業などを手がける株式会社DO-NETが、セカンドライフ内に広島を再現したSIM「HIROSHIMA JAPAN」をオープンした。世界遺産である原爆ドームや観光名所の宮島も再現されている。

同SIM内は「観光地区」「住居地区」「商業地区」の3エリアで構成されており、広島県内の観光地や企業、学校法人、NPO・NGO団体、商店街、公益法人、美術館、スポーツ団体、個人サークルなどを誘致し、広島のバーチャル都市を形成し国内外に向け広島の情報を発信し、広島の経済発展・観光客誘致・平和活動を支援することを目的として構築されたという。
今後同社では、住みよい都市づくりを目指し、住民数を増加させるためにコミュニティの形成・活性化や各種イベント開催を検討しているとのこと。

「HIROSHIMA JAPAN」へテレポート:
http://slurl.com/secondlife/HIROSHIMA%20JAPAN/128/128/0

セカンドライフに仮想「広島」登場 原爆ドームも再現

セカンドライフに仮想「広島」登場 原爆ドームも再現

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket