「ミニ関西」を作ろう!とよなか地域産業情報化研究会がSecond Lifeに実証実験のSIMをオープン

   2012/12/05

「ミニ関西」を作ろう!とよなか地域産業情報化研究会が実証実験のSIMをオープン

大阪府豊中市役所と商工会議所がと市役所で運営している「とよなか地域産業情報化研究会」が、2月1日(金)よりセカンドライフ内にビジネス実証実験のためのSIM「TOYONAKA」をオープンする。それを記念して「宝くじイベント」も開催する。

「TOYONAKA」SIMには同会議所の会員企業2社の参加が既に決まっており、現在「ミニ関西」を建設中。その真ん中に豊中市があるというコンセプトだ。正式オープン日は2月1日(金)で、記念イベントとしてSIM内にいる古代のワニ「マチカネワニ」が持っている宝くじを探す「宝くじ抽選会」も実施するとのこと。

「TOYONAKA」SIMへテレポート:
http://slurl.com/secondlife/TOYONAKA/57/217/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket