シェイクスピアがモチーフの仮想世界が登場

   2013/02/01

シェイクスピアがモチーフの仮想世界が登場

シェイクスピアの作品をモチーフとした仮想世界「Arden」が本日リリースされた。これは仮想世界経済学の第一人者でインディアナ大学テレコミュニケーション学部の准教授であるEdward Castronova氏が研究のために設計したもの。

Ardenは大学におけるシェイクスピア作品及びその時代の研究のために製作された仮想世界。中世時代がモチーフになっているので一見RPGゲーム風だが、目的はあくまでも研究と教育。
ユーザーは正確な時代考証に基づいた城砦や居酒屋などの施設に入ることができる。
今後ここでさまざまな実証実験や研究を行い、2008年5月に開催されるInternational Communications Associationにてその結果が発表されるとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket