電気エネルギー情報サイト、3D仮想世界で専門家と会議

   2013/02/16

電気エネルギー情報サイト、3D仮想世界で専門家と会議

電気エネルギーに関する情報を発信するヨーロッパのサイト「Leonardo ENERGY」が、3Dフォーラム「virtual reality environment on sustainable energy」を開催すると発表した。ユーザーは3D仮想世界の中で専門家とディスカッションしたり、展示を見ることができる。

「virtual reality environment on sustainable energy」のプラットフォームとなったのは、企業向けにオンライン3Dセミナーや3D展示会を提供する「Expo3D」。同フォーラムにはホールや会議センター、展示エリアんどが設けられており、自分のアバターを操作してボイスチャットで専門家とディスカッションができる。またLeonardo ENERGYのスタッフも毎週末の金曜日にログインしているとのこと。
利用するには専用ソフトをインストールする必要がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket