メタバーズ、セカンドライフ用統合HUDツール 「sl-ime」を大幅バージョンアップ

 

メタバーズ、セカンドライフ用統合HUDツール 「sl-ime」を大幅バージョンアップ
株式会社メタバーズが、株式会社エイブル・シードと共同で無料配布しているセカンドライフ用統合HUDツール「sl-ime(スライム)」の機能を大幅にバージョンアップした。
バージョンアップ版は「sl-ime v1.0β(通称「レッド・スライム」)」。


今回加わった主な新機能は、300m以上の超高度飛行と速度調整に対応した「飛行制御機能」、WEBからチャットを着信した際のメッセージを表示する「着信メッセージ機能」、留守番メッセージをサーバーに保存する「留守番メッセージ機能」、sl-ime独自アニメーション(AO)セット【簡易版】を無償添付、複数のアニメセットをデータベース管理する「AOデータベース機能」、自動アップデート機能の強化、Favorite Place WEB登録機能、HUD表示位置変更機能、HUDの色変更機能など。
今後、店番機能や高度通話機能などの新しい機能を随時追加していく予定とのこと。
sl-ime
http://www.sl-ime.com/

THE SECOND TIMES 企業紹介
株式会社メタバーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.