Intel、HiPiHiに参入し「Intel島」を建設

   2012/12/29

Intel、HiPiHiに参入し「Intel島」を建設

Intelが、中国発の仮想世界「HiPiHi」に参入すると発表した。現在セカンドライフに5SIMを所有しているIntelだが、今回の参入によりHiPiHi内にも仮想オフィスを建設した。

実在のIT企業が中国の仮想世界に参入するのは今回が初の試み。同社はHiPiHi内に「Intel Experience Center」、「Intel’s activity center」、「Intel partners Club」のエリアから成る面積役160,000平方メートルの「Intel」島を構築するとともにHiPiHiと協議を締結。今後はHiPiHiに対しサーバーソリューションを提供してプロモーション展開を行うとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket