VR ニュース

アットホーム、自宅で物件の疑似内見ができるVRゴーグルを無償提供

投稿日:

不動産情報サービスのアットホーム株式会社が、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言を受け、2020年5月13日(水)より自宅で物件の疑似内見ができるVRゴーグルを先着3,000名に提供する。また、「不動産情報サイト アットホーム」上に「VRで内見ができる物件特集」を新たに掲載し、Web上で疑似内見ができる物件を案内する。申し込み期間は2020年5月13日(水)~6月30日(火)までで、同社の特設サイトの専用フォームから受け付ける。
提供概要は以下のとおり。

アットホーム、自宅で物件の疑似内見ができるVRゴーグルを無償提供

【 概要 】
先着3,000名さまに、VRゴーグルを無償で進呈いたします。VRゴーグルを組み立て、スマートフォンを差し込めば自宅で物件の疑似内見が可能です。

■施策名
「おうちで内見体験~VRゴーグル無償進呈~」

■申込受付期間
2020年5月13日(水)~6月30日(火)

■申込方法
特設サイトの専用フォームから申込できます。
URL:https://www.athome.co.jp/special/vr/

■VRで疑似内見を体験するまでの流れ
① 特設サイトの専用フォームから申込
② 自宅に配送されるVRゴーグルを受け取る
③ VRゴーグルを同封の説明書に従って組み立てる
④ スマートフォンで、「不動産情報サイト アットホーム」内の「VRで内見ができる物件特集(https://www.athome.co.jp/special/vr_categorysearch/)」の物件一覧からVRで疑似内見したい物件をタップし、物件詳細ページを表示
⑤ 物件詳細ページ内の「VRを見る」ボタンから、右下の「VR」マークをタップ
⑥ スマートフォンをVRゴーグルにセット
⑦ 疑似内見スタート
※今回無償進呈するVRゴーグルのほかお手元にあるVRゴーグルでも、「不動産情報サイト アットホーム」の「VRで内見ができる物件特集」から物件の疑似内見が可能です。

-VR, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.