VR ニュース

エボラブルアジア、VR事業を展開する株式会社ダズルへ資本参加

投稿日:

エボラブルアジア、VR事業を展開する株式会社ダズルへ資本参加

アジア地域を対象にオンライン旅行事業や訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジアが、VR事業やスマートフォンゲームの企画、開発、運用を行う株式会社ダズルへの資本参加した。

ダズルはVRサービスの提供、スマートフォンゲームの企画、開発、運用事業などを行っている企業。VR領域におけるサービスとしては、エンターテインメント領域のVRコンテンツの提供をはじめ、自社サービスであるAccessiVRによってVRならではのデータ収集・分析機能を提供している。またUnityやUnrealEngineなど各種エンジンによるプロダクト開発を行っており、遊園地・テーマーパークのアトラクションと連動するタイプのVRコンテンツ開発や、協力プレイが可能なVRシューティングゲームなどの自社コンテンツを、Lenovoの一体型VRヘッドマウントディスプレイのMirage Soloや、HTCのHTC Viveなどに向けて開発・提供を行っている。
今回の株式取得による資本参加は、エボラブルアジアの投資事業の一環での取り組みで、同社ではダズルの今後の成長によるリターンを期待しているとのこと。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.