アプリ ゲーム ニュース

既存のゲームアプリ上に自動でトーナメントを生成する新サービス「mspo(エムスポ)」始動

投稿日:

既存のゲームアプリ上に自動でトーナメントを生成する新サービス「mspo(エムスポ)」始動

株式会社サイバーエージェント、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社、吉本興業株式会社との合弁会社であるmspo株式会社が、モバイルゲーム向け新サービス「mspo(エムスポ)」の提供を開始した。

新サービス「エムスポ」は、既存のゲームアプリ上に自動でトーナメントを生成し、エンドユーザーのエントリーからマッチング、ポイントの付与と交換の仕組みまで、ワンストップで実現するモバイルゲーム向けサービス。同サービスでは、他ユーザーとの対戦に勝利することで「mポイント」を獲得することができ、貯めたポイントはギフト券に交換することができる。一方ゲーム開発者は、エムスポSDK(開発キット)を運営中のゲームに組み込むことで、簡単に「エムスポ」をゲーム内に実装することが可能。「エムスポ」のトーナメント内で広告を配信し、そこから得られる広告収益がユーザーのポイントに還元され、さらに開発者とエムスポの間でも分配される。今後同サービスではdポイントへの交換対応も予定しているという。
既にカジュアルゲームの「どうぶつタワーバトル」や「組体操タワー崩し」、新作ゲームの「消しゴム落とし 戦」、「おこづかいクイズ QuQ(キュキュ)」でプレイすることができる。

■「エムスポ」の遊び方
1.コイン勝ち抜きバトルで勝ち抜いて、コインを集める
2.集めたコインで参加できるポイント勝ち抜きバトルで一定の勝利数を得ると、賞品ポイントをゲット
3.ポイントは、GiftCardや他社ポイントに交換可能

既存のゲームアプリ上に自動でトーナメントを生成する新サービス「mspo(エムスポ)」始動

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.