VR イベント ゲーム ニュース

バンタンゲームアカデミーが東京ゲームショウ2018に出展 東京校・大阪校の選抜チームが製作した11タイトルを展示

投稿日:

バンタンゲームアカデミーが東京ゲームショウ2018に出展 東京校・大阪校の選抜チームが製作した11タイトルを展示

株式会社バンタンが運営する総合エンターテイメントスクール「バンタンゲームアカデミー」が、2018年9月20日(木)より開幕する「東京ゲームショウ2018」に出展する。東京校・大阪校の選抜チームが製作したゲーム11作品を展示する。東京ゲームショウ特設ページはこちら

バンタンゲームアカデミーが東京ゲームショウへの出展するのは今年で4年連続となる。昨年はゲームスクールコーナーとしては異例の30分以上の試遊待機列ができたり、海外メディアから取材を受けるなど話題の作品が並んだ。今年はブースを拡大し、最先端技術を取り入れた
新感覚のゲームや企業と連携したゲーム(産学協同プロジェクト)、ゲーム大賞出展作品などを展示する。展示作品(一部)の概要は以下のとおり。

タイトル:Jet Police -宇宙都市警察 ジェット・ポリス
ジャンル:VRアクションゲーム
バンタンゲームアカデミーが東京ゲームショウ2018に出展 東京校・大阪校の選抜チームが製作した11タイトルを展示
アクションとシューティングの要素をMIXした、宇宙都市を駆け巡るVRゲーム。地球よりちょっと文明の進んだ宇宙都市で“特別宇宙都市警察”に任命された。ジェットボードに乗って街を駆け巡り犯人を捕まえろ!プレイヤーは拳銃型のコントローラーと、スケートボード型のジェットボードに乗って体を動かしながら操作。VR 技術で表現される臨場感溢れる世界の中で、街を駆け巡る爽快感とシューティングの緊張感を両方味わおう。

タイトル:UNDEFEATED(アンディフィーテッド)
ジャンル:PCアクションゲーム
バンタンゲームアカデミーが東京ゲームショウ2018に出展 東京校・大阪校の選抜チームが製作した11タイトルを展示
アンディフィーテッド(無敵)のヒーローが事件を解決したり、悪者を倒すオープンワールドの究極の「スーパーヒーロー体験」ゲーム。事件・事故を解決するため街を駆け抜け、飛び回ります。街にはフライトチャレンジやデストラクションチャレンジなども仕掛けられています。無料配信した体験版が国内のみならず海外からも高い評価を得て、エピック・ゲームズ・ジャパン社からのインタビュー取材も行われました。Youtubeには数々の実況動画が挙がるなど、ゲーム実況者も注目のPCゲームです。

-VR, イベント, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.