VR ニュース

NVIDIA、次世代のVR HMDをPCや他のデバイスと接続可能にするオープンな新業界規格を発表

投稿日:

NVIDIA、次世代のVR HMDをPCや他のデバイスと接続可能にするオープンな新業界規格を発表

NVIDIAが、同社およびOculus、Valve、AMD、Microsoftらが参画・推進するVRの新業界コンソーシアムにおいて、次世代のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)をPCや他のデバイスと接続可能にするオープンな規格「VirtualLink」を発表した。この規格は、多種複数のコードやコネクタを使用することなく、単一の高帯域USB Type-Cコネクタのみで、次世代VR HMDをPCやその他のデバイスへ接続することを可能にするオープンな業界標準。VR導入における課題を回避することで、VR設定の簡素化とセットアップスピードの改善を実現し、薄型で軽量のラップトップPCなどのポートが少ない小型のデバイスでも没入型のVR体験を可能にする。
VirtualLinkは、VR HMDとの接続に、将来的なニーズの変化に合わせて拡張可能な4つの高速HBR3 DisplayPortレーンと、高解像度カメラおよびセンサー用USB3.1データチャネルをサポートし、最大27ワットの電力を提供する。なお、VirtualLinkは他の接続方法とは異なりVR専用に開発されており、HMDおよびPCメーカーが次世代のVR体験を提供できるように、遅延と帯域幅への要求に最適化されているという。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.