VR ニュース

InstaVR、政府のスタートアップ支援策の特待生「J-Startup企業」に選出

投稿日:

InstaVR、政府のスタートアップ支援策の特待生「J-Startup企業」に選出

日本発のグローバルVR制作・配信・分析プラットフォーム「InstaVR」を提供するInstaVR株式会社が、政府のスタートアップ支援策「J-Startup」の特待生(J-Startup企業)に選出されたことを発表した。

J-Startupとは、2017年12月に閣議決定された「新しい経済政策パッケージ」に掲げられた政府スタートアップ支援策。選抜と集中支援によるトップ層の引き上げを目的とし、 日本のスタートアップ企業約10,000社の中から、世界で戦い勝てる企業・世界に新しい革新を提供する企業として約100社をJ-Startupの「特待生(J-Startup企業)」として認定し、官民で集中支援を行う。
支援例は以下のとおり。

<政府の支援例>
・J-Startupロゴの使用(選定企業としてのブランディング)
・特設ホームページ、国内外メディアによるPR
・大臣等政府の海外ミッションへの参加
・海外・国内大規模イベントへの出展支援(CES、SLUSH、SXSW、Web summit、CEATEC、Innovation Leaders Summit等)
・各種補助金等の支援施策における優遇、手続きの簡素化
・ビジネスマッチング(大企業幹部、省庁等への個別のつなぎ)
・規制等に関する要望への対応

<民間の支援例>
・事業スペースの提供・料金優遇(オフィス・工場空きスペース・研修施設・ショールーム等)
・ロボット、製品・部品、インフラ網等を使った実証実験への協力
・検証環境や解析機器の提供
・アクセラレーションプログラム、モノづくり支援プログラムの優遇
・専門家・ノウハウを持つ人材によるアドバイス
・自社顧客・関係会社等の紹介

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.