ニュース 仮想通貨

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」、1.5億円を調達

投稿日:

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」、1.5億円を調達

株式会社Gincoが、仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」のリリースとマーケティング展開のためグローバル・ブレイン株式会社が運営するグローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合から総額約1.5億円の資金調達を行った。

仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」、1.5億円を調達

Gincoは、スマートフォンで安全に仮想通貨を管理できるクライアント型ウォレット「Ginco」を開発している企業。 2月初旬にEthereum(イーサリアム)の基軸通貨であるETH(イーサ)に対応したβ版のリリースを予定しており、その後のアップデートでERC20やBTC、BCHそしてXRPなどに順次対応していく予定。現在事前登録受付を行っているが、登録受付開始後、一日で1,000人以上が登録するなど多くの反響があったという。
同社では今回の資金調達により、グローバルなマーケティングの実施準備およびブロックチェーン技術に精通した開発者の積極採用と育成を行なっていくとしている。

-ニュース, 仮想通貨
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.