VR ニュース

フィンランドのXR市場は1年で4倍以上に成長 フィンランドVR協会が調査結果を発表

投稿日:

フィンランドのXR市場は1年で約6倍に成長 フィンランドVR協会が調査結果を発表

フィンランドVR協会(Finland Virtual Reality Association)フィンランド技術庁(Tekes)が、2015年~1026年のフィンランド国内のXR(VR、AR、MR)市場に関する調査レポートを発表した。現在フィンランドVR協会のサイトで全文無料公開されている(英語)

この調査レポートはフィンランド国内のXR業界に携わる60名のディベロッパーによって作成されたもの。それによれば、現在同国内には100社以上のXR系企業があり、そのほとんどが2016年内に創業しているスタートアップだが、中には2010年以前や1990年代に創業した企業もおり、もともとはXR系ビジネスを手掛けていなかったものの最近になって始めた事例が多いという。それらXR系企業の48%は首都のヘルシンキに集中しているが、その次に国内第2位の人口規模を持つタンペレが人気で、全体の約20%が同市内に拠点を置いている。2015年のXR系企業の総収入は130万ユーロ(約1.7億円)だったが、2016年には610万ユーロ(約8億円)まで増加。今ではゲームに次ぐ同国のTech産業の柱へと成長しているとのこと。

-VR, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.