アプリ ゲーム ニュース

ファンタジーRPG「グランブルーファンタジー」の新作マンガが「電撃G’sコミック」12月号より連載開始

投稿日:

ファンタジーRPG「グランブルーファンタジー」の新作マンガが「電撃G’sコミック」12月号より連載開始

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスが、ファンタジーRPG「グランブルーファンタジー」(iOS/Android)を題材としたコミック「グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル」の連載を、10月30日(月)発売のコミック誌「電撃G’sコミック」の2017年12月号より開始する。

「グランブルーファンタジー」は、株式会社Cygamesと同社子会社の株式会社CyDesignationが提供している、「星の民」や「神々」をめぐるストーリーと、「星晶獣」と呼ばれる大いなる獣の存在などファンタジックな世界観を基調とするソーシャルRPG。開発にはグラフィックデザイナーの皆葉英夫氏が参加しており、楽曲は植松伸夫氏が担当している。
「グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル」は綾峰欄人さんが脚本と構成を、壱月たかさんが作画を担当する新作コミックで、電撃G’sコミック12月号以降毎月掲載される予定。作品概要は以下のとおり。

■『グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル』概要
【タイトル】グランブルーファンタジー外伝 追憶のアーシヴェル
【原作】Cygames
【作画】壱月たか
【脚本・構成】綾峰欄人
【掲載媒体】電撃G’sコミック 2017年12月号
【発売日】2017年10月30日(月)※以降、毎月連載予定

【あらすじ】
かつて全空を脅かした大戦”覇空戦争”以前より続いた王政国家、エルステ王国。今は無きその王国の座礁船が目撃されたという情報を受け、エルステ帝国の軍人ポンメルン・ベットナーは座礁船解体の任務に就く。嵐が荒れ狂う空域で、誤って艇から落ちたポンメルンが見たものは---- 帝国の軍人ポンメルンの知られざる過去を描いた”フェイトストーリー”開幕。

 

グランブルーファンタジー(3) (サイコミ)
グランブルーファンタジー(3) (サイコミ)

グランブルーファンタジーIX (ファミ通文庫)
グランブルーファンタジーIX (ファミ通文庫)

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.