ニュース 仮想通貨

ビットコイン取引所のbitFlyer、今秋にアメリカ進出

投稿日:

ビットコイン取引所のbitFlyer、今秋にアメリカ進出

株式会社bitFlyerが、同社子会社である bitFlyer USA,Inc.をもって、今秋アメリカにて仮想通貨取引所事業を開始すると発表した。

bitFlyerは、2014年1月に設立された仮想通貨・ブロックチェーン企業。ビットコインを取り扱う企業では日本最大手で、ビットコイン販売所・取引所、ビットコイン決済サービス、ビットコイン広告サービスなどを提供する総合プラットフォーム「bitFlyer」の運営、およびブロックチェーンの調査・分析、ブロックチェーンを活用した新サービスの研究開発を行っている。
bitFlyer USAの本社は2016年にサンフランシスコ市街地に設立されており、 bitFlyer代表取締役の加納裕三氏がCEOを務めている。既にアメリカ国内の34州にて仮想通貨取引所運営の許可を取得しており、今秋にサービスリリースを予定しているという。なお、今回のアメリカ進出は同社初の海外進出案件となる。

-ニュース, 仮想通貨
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.