VR ニュース

VRソフトウェア開発のDVERSE、TYOより4,500万円を調達

投稿日:

VRソフトウェア開発のDVERSE、TYOより4,500万円を調達

VRソフトウェアの開発を行うDVERSE Inc.が、株式会社ティー・ワイ・オー(以下TYO)よりConvertible Equity(CE型新株予約権)で40万ドル(約4,500万円)の資金調達を行った。

VRソフトウェア開発のDVERSE、TYOより4,500万円を調達

DVERSE Inc.は2014年10月20日に設立されたスタートアップで、現在はVR空間の中でイメージやデザインの正確な確認が行えるVRソフトウェア「SYMMETRY alpha」を開発している。この「SYMMETRY alpha」は、誰でも簡単に3DCADをVR化して、社内やクライアントとのイメージの共有、コミュニケーション、合意形成を円滑にできるというもの。フォーマットは米Trimble社の「SketchUp」に対応している。今回の資金調達により、今後同社は開発体制を強化し、「ビジネスxR領域」におけるイノベーションを加速するとしている。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.