VR イベント ニュース

VRデザイン研究所、7/22にオープン講座「ソーシャル系VR制作ハンズオン」を開催

投稿日:

VRデザイン研究所、7/22にオープン講座「ソーシャル系VR制作ハンズオン」を開催

株式会社VRデザイン研究所の受託・研究開発部門であるVRエクスペリエンスラボが、オープン講座として7月22日(土)に東京・お茶の水学園にて、ソーシャル系VR制作のハンズオンイベントを開催する。参加費は、スマートフォン用のモバイルVRゴーグルを持参する場合は1000円、持参しない場合は2000円。

VRデザイン研究所、7/22にオープン講座「ソーシャル系VR制作ハンズオン」を開催

このイベントは、Unityを使ったコンテンツ制作を何かしらの形で経験している人や、VRコンテンツにソーシャル(オンライン機能)系の機能を実装してみたい人を対象に、UnityとPhotonを使用して複数のユーザーが同時にVR空間にログインして交流する「ソーシャルVR」を開発するもの。今回はVR空間上でアバターになってみんなで集合写真を撮るコンテンツを制作するとのことで、視線の操作で様々なポーズに変更出来るシステムも合わせて実装するという。教材としてVR Studiesの開発を担当している株式会社ゆめみが作成したプロジェクトを使用する。開催概要は以下のとおり。

日時
2017年7月22日 13:00 〜 16:00
会場
お茶の水学園
住所: 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目28−10
参加費
スマホ用ゴーグル持参 : 1000円
スマホ用ゴーグルセット : 2000円
対象者
Unityを使ったコンテンツ制作を何かしらの形で経験している方。
VRコンテンツにソーシャル(オンライン機能)系の機能を実装してみたい方。
準備物
ノートPC(事前にUnity最新版をインストールしてください)
スマートフォン(Android5以上の端末、又はiOS8以上の端末)
PCとスマートフォンを通信するためのUSBケーブル(なるべく長めのケーブルを用意してください)
スマホ用VRゴーグル(HMD)
(※もし持っていない場合はゴーグル付きセットのチケットを購入するのが便利です。)
(※VRゴーグルは複眼仕様のものであればOKです。)

タイムスケジュール
12:50 :会場
13:00 :オープニング
13:10 :ソーシャル系VR制作ハンズオン(90分)
14:40 :質疑応答タイム
15:00 :VRアカデミーについて簡単に紹介
15:30:Closed

詳細・参加申し込みはこちら
http://vrxlab.peatix.com/

-VR, イベント, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.