メディアフロント・ジャパン、 サンシャイン60の展望台「スカイサーカス」に高所脱出型VRを提供

 

メディアフロント・ジャパン、 サンシャイン60の展望台「スカイサーカス」に高所脱出型VRを提供

メディアフロント・ジャパン株式会社が、東京・池袋の「サンシャイン60」の展望台「スカイサーカス」 に高所脱出型VRコンテンツ「SKYエスケープ~高所恐怖体験~」を提供する。稼働は2017年4月21日(金)より。

「SKYエスケープ~高所恐怖体験~」は、エレベーターで超高層ビルの屋上に上がり、不安定な細い鉄骨の上を渡ってヘリコプターに乗り込んで脱出するというVRアトラクション。向かい来るドローンやロボットといった敵との銃撃戦もあり、映画さながらの体験ができる。VR映像ではサンシャイン60が存在する池袋の街並みを完全再現しており、同展望台の1周年記念の新アトラクションとして導入された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket