手塚治虫の作品キャラをリメイクしたカードゲーム「アトム:時空の果て」、正式サービスを開始

 

手塚治虫の作品キャラをリメイクしたカードゲーム「アトム:時空の果て」、正式サービスを開始

株式会社アクティブゲーミングメディアが、2018年に生誕90周年を迎える手塚治虫の作品に登場する多数のキャラクターをリメイクしたPC専用ダウンロード型オンラインカードゲーム「アトム:時空の果て(英語名:Astroboy: Edge of Time)」の正式サービスをDMM GAMESにて開始した。プレイにはDMM GAMES会員への登録とDMM GAME PLAYERのインストールが必要となる。

手塚治虫の作品キャラをリメイクしたカードゲーム「アトム:時空の果て」、正式サービスを開始

「アトム:時空の果て」は、有名クリエイターたちにリメイクされた手塚治虫作品のキャラクターたちが繰り広げるデッキ構築型カードゲーム。オリジナルストーリーモード、2対2の対戦モードやトーナメントバトルといった機能が多数あり、ゲーム上級者から初心者まで楽しめるカードゲームとなっている。
オリジナルストーリーモードでは、未来都市「スプロール」を舞台に手塚キャラクターが集結しオリジナルシナリオを繰り広げる。またランキングに影響する緊迫の「ランクマッチ」、気軽に参加できる「ランダムマッチ」、フレンドとすぐに遊べる「フレンドマッチ」の3種類のオンライン対戦も用意されている。

(c) Tezuka Productions ©2016 Active Gaming Media Inc. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket