FOVE、TECHNOBLOOD KOREAと韓国事業パートナーシップを締結

 

FOVE、TECHNOBLOOD KOREAと韓国事業パートナーシップを締結

株式会社FOVEが、韓国・ソウル拠点のTECHNOBLOOD KOREAと韓国事業パートナーシップを締結した。

「FOVE」はアイトラッキング技術を使用したVRヘッドマウントディスプレイ「FOVE 0」を開発しているスタートアップ。「FOVE 0」は目の動きによりポインターを動かして銃の照準を合わせたり、キャラクターとコミュニケーションすることができる画期的な機器で、クラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」にて開発プロジェクトを公開し、それからわずか3日で目標金額の25万ドル(約3000万円)を達成した。
今回締結したパートナーシップにより、今後TECHNOBLOOD KOREAは韓国のネットカフェ、カラオケ、テーマパークまたは公共機関を含め様々なVR機器の導入できる施設に「FOVE 0」を提供する予定。また、韓国のVRコンテンツ開発会社がFOVE用コンテンツ開発を活発にできるように、カンファレンス開催や技術支援なども実施する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket