VR イベント ニュース

「スペースチャンネル5」がVR化! グランディング、「スペースチャンネル5 VR ウキウキ★ビューイングショー」のデモ版を東京ゲームショウに出展

投稿日:

「スペースチャンネル5」がVR化! グランディング、「スペースチャンネル5 VR ウキウキ★ビューイングショー」のデモ版を東京ゲームショウに出展

グランディング株式会社が、「スペースチャンネル5」を基にした新作VRゲームソフト「スペースチャンネル5 VR ウキウキビューイングショー」を開発し、「東京ゲームショウ2016」のHTCブース内のKDDI特別参加枠にデモ版を出展すると発表した。

「スペースチャンネル5」は、セガ(現セガゲームス)より約15年前に発売されたダンスと音楽を題材にした名作タイトル。未来の宇宙テレビ局を舞台に、局のリポーターである主人公「うらら」が、突如地球に襲来した謎の宇宙人「モロ星人」により人々が踊らされているという怪事件を生中継し、踊って戦って番組視聴率をアップさせていくというゲームで、今回、「あらかた15周年」を記念しVRゲーム化されることとなった。東京ゲームショウでは、KDDIによる国内通信事業者では初となるVR技術を活用したau次世代VRマルチコミュニケーションデモ「Linked-door loves Space Channel 5」に特別参加としてデモ版を出展する。なお、「スペースチャンネル5 VR ウキウキビューイングショー」は、「スペースチャンネル5」の音楽ゲームをVRでプレイするソフトではなく、主人公「うらら」の「リポートショー」を、番組観覧者の1人となって体感することのできるコンテンツとなる。自分の目の前を颯爽と通り過ぎる「うらら」のウォーキングにくぎ付けになったり、オリジナルゲームでは知り得ることの無かった番組制作の舞台裏を垣間見れたりなど、「スペースチャンネル5」の新しい楽しみ方を提供する新作コンテンツとなる予定とのこと。今回のデモ出展ではHTC Viveによる体験となるが、製品版の発売日や対応ハードは共に未定となっている。

(c) SEGA (c) Grounding Inc.

-VR, イベント, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.