アプリ ニュース

アドウェイズがDeNAの「ハッカドール」における広告商品の独占代理店に

投稿日:

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が、株式会社アドウェイズとDeNAが運営するニュースキュレーションアプリ「ハッカドール」(iOS/Android)における広告商品の専売契約を締結した。

「ハッカドール」は、アニメやマンガ、ゲーム、ライトノベル、声優、特撮などの特定のジャンルを対象に、利用者1人1人に最適な情報をインターネット上のオープンな情報ソースから検索し、その結果を、1日3回(朝、昼、夜)25件のニュースとしてワンストップで届けるサービス。2014年8月15日(金)の配信開始以来、マンガ化やフィギュア化、アニメ化、他社ゲームとのタイアップなど様々なクロスメディア展開を行なっている。
今回の契約締結により、DeNAは「ハッカドール」における全ての広告在庫をアドウェイズへ買切りで提供、アドウェイズは独占代理店として広告商品の販売を行う。また「ハッカドール」では、これまで提供してきたバナー広告や動画広告、タイアップ記事広告に加えて、「ハッカドール」内で広告枠や入札額などを
変動させながら出稿ができるCPC運用型広告「Hackadoll Ads」と、記事広告からアプリのインストールが成立した際に成果報酬が発生するCPI型記事広告「Hackadoll Review」の提供を本日8月1日(月)より開始した。アドウェイズは、「Hackadoll Ads」「Hackadoll Review」を含む「ハッカドール」における全ての広告商品の独占代理店となる。

アドウェイズがDeNAの「ハッカドール」における広告商品の独占代理店に

アドウェイズがDeNAの「ハッカドール」における広告商品の独占代理店に

-アプリ, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.