イベント ニュース

世界最大クラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」、日本初の講演を「ものづくりハブミートアップ」にて8/1に開催

投稿日:

世界最大クラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」、日本初の講演を「ものづくりハブミートアップ」にて8/1に開催

世界最大のクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」のデザイン&テクノロジー部門ディレクター のジュリオ・テラ氏が、京都市主催のイベント「ものづくりハブミートアップ」に登壇する。Kickstarterのスタッフが日本のイベントに登場するのは今回が初となる。

ものづくりハブミートアップ」は、毎月多彩なゲストを招待し開催されているハードウェア・IoTのスタートアップのためのイベント。今回はKickstarterのジュリオ・テラ氏を特別ゲストとして迎え、「ファンディング&クラウドファンディング­­ーNYと日本のケース」について講演してもらう。その他にも米ニューヨークから投資家でファブファンドリーの関信浩氏、パリからはハードウェアクラブのジェリー・ヤン氏が登壇し世界でのファンドとクラウドファンドの現状を披露してもらうほか、ニューヨークのスタートアップThe CratedとFlextraPowerも交えたパネルディスカッションも予定しているとのこと。開催概要は以下のとおり。

イベント名「Monozukuri Hub MeetUp:ファンディング&クラウドファンディング­­ーNYと日本」
http://www.meetup.com/monozukuri-hub/events/232530471/

【イベントの趣旨】
京都でものづくり支援をおこなっているMakers Boot Campは、ものづくりを志す起業家志望者のための月一回のイベント「ものづくりハブミートアップ」を開催しています。
毎回多方面からテーマに合わせた多彩なゲストをお呼びして、情報交換やネットワークを広げる試みですが、今回はNYからキックスターターデザイン&テクノロジー部門ディレクター のJulio Terra ジュリオ・テラ氏、投資家の関信浩氏、スタートアップのThe Cratedが、パリからはハードウェアクラブのJerry Yang ジェリー・ヤン氏が登壇し世界でのファンドとクラウドファンドの現状を話していただきます。
【主催】京都市・京都高度技術研究所
【運営】Makers Boot Camp (株式会社Darma Tech Labs)
【日時】8月1日(月)19:00~22:00
【会場】MTRL Kyoto 京都市下京区本塩竈町554
【言語】英語(日本語のブリーフ通訳付き)
【参加費】無料 (下記サイトよりお申し込みが必要です)
【参加人数】50名
【参加資格】ものづくりと起業に興味がある方
【申し込み】以下のURLからお申し込みください。
http://bit.ly/kyotokickstater

-イベント, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.