VR ニュース

快適デジタル、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の短期レンタルサービスを開始

投稿日:

快適デジタル、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の短期レンタルサービスを開始

快適デジタル株式会社が、米Facebook傘下のOculus VRが販売するVRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift CV1」(製品版)の短期貸出サービスを開始した。

このOculus Riftは、1月7日に販売予約が開始され3月末より出荷されているが、予約者多数と一部の部品の不足により発送が大幅に遅れており、8月到着予定の初期予約者もいるほどで、まだ十分に行き渡っているとは言い難い状況。アメリカ国内では量販店のBest Buyにて店頭販売も始まっている。
快適デジタルでは2014年11月よりVR機器のレンタルサービスを開始し、既に開発者向けキットである「Oculus Rift DK2」や、サムスンのスマートフォンを使用するモバイルタイプのVRゴーグル「Gear VR」のレンタルサービスを行ってきたが、今後これに加え製品版である「Oculus Rift CV1」も取り扱う。貸し出されるものは、Oculus Rift CV1本体のほかにケーブル一式とセンサー、コントローラーで、価格は2日で2万6,000円。サービスの詳細はこちら

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.