アプリ ゲーム ニュース

アソビズム、「城とドラゴン」初の書籍「城とドラゴン キャラ図鑑」を発売

投稿日:

アソビズム、「城とドラゴン」初の書籍「城とドラゴン キャラ図鑑」を発売

株式会社アソビズムが、スマートフォン向けリアルタイムストラテジーゲーム「城とドラゴン」(iOS/Android)初の書籍としてファミ通App編集部責任編集のもと、KADOKAWAより「城とドラゴン キャラ図鑑」を発売した。

「城とドラゴン」は、キャラを育成して敵の城に攻め込んだり、フィールド上にキャラを配置して敵から城を防衛するリアルタイム対戦ストラテジーゲーム。資源を収穫する「城下町」、武具やスキルを開発する「研究開発」、制限時間3分間のリアルタイム対戦“「バトル」の3つで構成されており、この3つを上手く繰り返してレベルアップしていくことでゲームを有利に進められるようになる。
「城とドラゴン キャラ図鑑」には総勢54体のキャラクターのイラストが収録されており、ゲーム内だけではじっくりと見られないキャラクターの様々な姿や、城下町、フィールドの全景、キャラクターのタマゴ一覧などのほか、開発者インタビューによる秘蔵イラスト、ディレクターの森山氏のコメンタリーなども掲載されている。商品概要は以下のとおり。

【商品概要】

商品名:城とドラゴン キャラ図鑑
発売日:2016年6月30日(木)
価格:¥1,512(税込)
仕様:A4変形/86ページ
発売元:株式会社KADOKAWA

■本書の内容■
1.キャラ図鑑
2016年5月までに登場した総勢54体を「進撃」「迎撃」などタイプ別に紹介。
バトル中のモーションや、スキル発動時のキャラクターのイラストを掲載しています。

2.設定画紹介
城下町の施設やフードは、変遷が見られるように施設レベルごとに掲載。
また城下町全景は、迫力のある四つ折ページに載せております。

3.特集ページ
過去に開催された討伐イベントの敵キャラクターを特集。また、キャラクターが倒された時にだけ見せる
“やられ顔”や超レアな装備“D1アバター”を集結させたページがあるほか、“戦国”“うさぎ”などの
テーマ別装備も一挙紹介。

4.インタビュー&座談会
アートディレクター、サウンドクリエイターが語る制作秘話や秘蔵イラストを掲載。また、「城ドラ部」として
活躍中の部長代理さねしげ、太陽王ムハハーン、あぷまがおじさん、西くぼアナによる座談会も開催。
4人のぶっちゃけトークにディレクター森山が本音でツッコミを入れています。

城とドラゴン キャラ図鑑
城とドラゴン キャラ図鑑

【城とドラゴン】マフラータオル2枚セット(青&桃)【城ドラ】
【城とドラゴン】マフラータオル2枚セット(青&桃)【城ドラ】

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.