スマホ向け画像/動画共有アプリ「Instagram」のMAUが5億人を突破

 

スマホ向け画像/動画共有アプリ「Instagram」のMAUが5億人を突破

Facebook傘下のスマートフォン向け画像/動画共有アプリ「Instagram」が、公式ブログにて月間アクティブユーザー数が5億人を突破したと発表した。また日間アクティブユーザー数も3億人を突破しているとのことで、ユーザーの80%はアメリカ国外からアクセスしているという。

Instagramはスマートフォン向け画像・動画共有アプリで、画像に様々なフィルタをかけて簡単にアーティスティックな写真を作ることができる。他のユーザーの写真を評価したりコメントを付けたり、友達とメッセージで交流も楽しめるほか、外部のソーシャルメディアとの連携機能もある。同アプリは2012年9月6日にFacebookに7億1500万ドルで買収され、その後2013年2月に1億ユーザーを突破。それ以後も順調にユーザー数を伸ばし、2014年3月に2億人、2014年12月に3億人、2015年9月に4億人を突破しており、9ヶ月ごとに1億ユーザーを上乗せしている計算になる。

できる100の新法則 Instagramマーケティング
できる100の新法則 Instagramマーケティング

「暮らし」を撮る大人のインスタグラム (オレンジページムック)
「暮らし」を撮る大人のインスタグラム (オレンジページムック)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket