3Dプリンタ ニュース

カブク、経産省の「IoT推進のための社会システム推進事業(スマート工場実証事業)」に採択

投稿日:

カブク、経産省の「IoT推進のための社会システム推進事業(スマート工場実証事業)」に採択

株式会社カブクが、経済産業省が行う平成28年度「IoT推進のための社会システム推進事業(スマート工場実証事業)」に係る補助事業者の公募に採択された。

この事業は、製造事業者等が、製品の設計・生産・販売の各種工程から得られるデータを活用し、製品のみならずサービスやソリューションを含む新たな付加価値を提供する取り組みを促進することを目的に行なわれるもの。具体的には、個別顧客の要求への対応、納期の短縮、最適な工場への自動発注、顧客に対する保守サービスの実行等の先進事例を創出するための仕組み作りに向け、製造現場のデータを生産システム全体の中での利活用するための実証事業を行う。経済産業省は4月28日〜5月31日の期間に事業者の公募を行い、応募内容について、外部有識者による採択審査委員会にて審査のを実施し採択事業者を決定した。
カブクが採択されたのは「受発注対応、開発、生産までを一体的に推進できるプラットフォームの実証事業」で、この事業では、各地の中小工場が有する機器の状況に応じて、生産能力と受注した仕事をマッチングすると共に、受注データから生産を円滑に行うため、機器の加工条件の設定ツール(CADからCAMへの転換等)の提供等を行う受発注のためのプラットフォームを構築する。

「IoT推進のための社会システム推進事業(スマート工場実証事業)」に係る補助事業者の公募の採択結果について
http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/s160615003.html

-3Dプリンタ, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.