3Dプリンタ イベント ニュース

3D-GAN、5/14-15に「3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座」を開催

投稿日:

3D-GAN、5/14-15に「3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座」を開催

一般社団法人3Dデータを活用する会・3D-GANが、5月14日(土)と15日(日)に静岡ホビースクエアにて「3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座」を開催する。

この講座はPCとモデリングソフト、3Dプリンタを使用しミニ四駆のオリジナルボディを作るイベント。これまで同団体は親子向けのイベントとして「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室」として日本各地で開催してきたが、今回はより本格的な大人のためのイベントとなる。参加費用は一般 18,800円、学生9,600円、18歳未満は4,600円。開催概要は以下のとおり。

【3Dモデリングでミニ四駆のオリジナルボディを作る講座 概要】
期日 : 2016年 5月14日(土)、15日(日) [各日 10時~17時 (昼食を挟む)]
会場 : 静岡ホビースクエア
所要時間: 約6-7時間
備考 : 当日は、空き容量が1GB以上あるUSBメモリをお持ち下さい。
主催 : 一般社団法人3Dデータを活用する会・3D-GAN
協賛 : サードウェーブデジノス
※受講料などの詳細は公式サイトにてご確認ください
公式サイト: http://www.3d-gan.jp/activities_otona_mini4wd.html

【講座の紹介】
・1日(約6時間)で学びます。
・ミニ四駆のシャーシは「MAシャーシ」を題材にします。
・メールなどの基本的なPC操作が出来る方であればどなたでも受講いただけます。
・この講座では「オリジナルボディの3Dデータ」の作り方を学びます。
・作った3Dデータは、3Dプリンターなどの工作機械で実際のモノにすることができます。
・この講座では「3Dデータ作りまで」を学びます。
・3Dプリンターでの出力はお手持ちの3Dプリンターか、3Dプリンター出力サービスをご利用ください。
・本講座を受講された方向けに「3Dプリンター出力サービス」もご用意しています。
・ソフトウェアは、Autodesk FUSION 360を使います(趣味での使用は無料)

タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆 超速コンデレ大図鑑 (Gakken Mook ミニ四駆超速SERIES)
タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆 超速コンデレ大図鑑 (Gakken Mook ミニ四駆超速SERIES)

ミニ四駆限定商品 ライキリ ジャパンカップ 2016 (MAシャーシ) 95093
ミニ四駆限定商品 ライキリ ジャパンカップ 2016 (MAシャーシ) 95093

-3Dプリンタ, イベント, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.