VR ニュース

HTC、VRヘッドマウントディスプレイ「Vive」の出荷を開始

投稿日:

HTC、VRヘッドマウントディスプレイ「Vive」の出荷を開始

HTCが、SteamVR対応のVRヘッドマウントディスプレイ「Vive」の出荷を開始した。価格は996.48ドル(約11万円)。

「Vive」は米ValveのVRプラットフォーム「SteamVR」に対応するVR HMD。第一世代開発者キットは既に2015年6月に発売されており、開発者は無料で公開されている「OpenVR SDK」を使って同HMD向けのコンテンツを開発することができる。Valveが運営するゲーム配信プラットフォーム「Steam」には既に130種類以上のVRコンテンツが公開されており、現在Viveのリリースに合わせてトップページにて特集が組まれている。今回出荷されるセットの中には本体のほか2台の据え置き型モーションセンサーとコントローラが同梱されており、数量限定でGoogleのペイントソフト「Tilt Brush」などのアプリ数種類がバンドルされる。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.