ニュース

伝統工芸品を3Dホログラム投影 伝統工芸SNS「JIZAI」、スマホ用3D鑑賞コンテンツを提供開始

投稿日:

伝統工芸品を3Dホログラム投影 伝統工芸SNS「JIZAI」、スマホ用3D鑑賞コンテンツを提供開始

株式会社ワークスが、伝統工芸SNS「JIZAI」にてスマートフォンを用いて3Dホログラムで伝統工芸品を観賞するコンテンツの提供を開始した。

「JIZAI」は、日本のものづくりの担い手にフォーカスを当てた伝統工芸SNSとして2016年3月より提供を開始したSNS。これまでは高解像度の写真でのみ作品を紹介してきたが、普段気軽に手にとってみることができない伝統工芸品も立体的に楽しんでもらえるよう、スマートフォンを用いた”3Dホログラム”での観賞機能を追加したという。

伝統工芸品を3Dホログラム投影 伝統工芸SNS「JIZAI」、スマホ用3D鑑賞コンテンツを提供開始

ユーザーは、CDケースなど透明なプラ版を利用して観賞用パーツを作成し(所要時間約10分)、対応作品ページ内の「3Dホログラムを見る」にアクセスすることで、まるでそこに実物の作品があるような3Dホログラムが楽しめる。今後もJIZAIでは、3Dホログラム対応作品を順次増やしていく予定。

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.