3Dプリンタ ニュース

アイジェット、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用した3Dプリンタ製のジオラマを販売

投稿日:

アイジェット、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用した3Dプリンタ製のジオラマを販売

3Dプリント出力サービスを手掛ける株式会社アイジェットが、株式会社ゼンリンが提供する「3D都市モデルデータ」を活用し、3Dプリンタで出力した3Dジオラマ「3D Print Maps」の販売を開始した。

アイジェット、ゼンリンの「3D都市モデルデータ」を使用した3Dプリンタ製のジオラマを販売

ゼンリンは、国内では東京23区、大阪市の全域とその他の全政令指定都市の中心部の「3D都市モデルデータ」を2014年8月から提供しており、建設・土木業界の建築シミュレーションやドライブシミュレーション、ゲーム開発など様々な用途で活用されている。
「3D Print Maps」は、この「3D都市モデルデータ」を使用することで、地形、道路、建物形状までリアルな街並みを3Dプリンタで出力し再現するもので、各都市をリアルなジオラマアートとして楽しめるよう額縁フレームに入れて提供する。まずは港区東京タワー周辺、神宮球場周辺、広島城・原爆ドーム周辺の3エリアをアイジェットのオンラインストア「3D Print Store」で販売し順次エリアを拡大していく予定で、その他のエリアや縮尺のカスタマイズが可能な個別オーダーとしての販売も開始する。

-3Dプリンタ, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.