VR ニュース

クラウドファンディングプラットフォーム「Crowdrive」にて禅とアートを融合させたVRゲーム「ZEN SPLASH VR」の開発プロジェクトが始動

投稿日:

クラウドファンディングプラットフォーム「Crowdrive」にて禅とアートを融合させたVRゲーム「ZEN SPLASH VR」の開発プロジェクトが始動

グーパ株式会社が、ゲーム特化型クラウドファンディングプラットフォーム「Crowdrive」にて、RhinocerosHornによる禅とアートを融合させたVRゲーム「ZEN SPLASH VR」の開発プロジェクトを開始した。プロジェクトページはこちら

「ZEN SPLASH VR」は、スマートフォン向けゲームとして配信中の「ZEN SPLASH」を前身としたVRゲーム。内容は、画面中央の赤い丸を操作し画面の奥から次々と飛来する無数の図形を避け続けるというもので、ゲーム全体に「禅の思想」を取り入れ、極限まで無駄を廃したスタイリッシュなデザインと、「ただ今」に没頭するスリリングなゲーム性が大きな特徴となっている。VR画面いっぱいに無数の図形が迫り来る視覚体験は、ゲームという枠を超えて「身体全体で感じるアート作品」と言えるような体験を目指すという。
なお、本作はOculus Riftに対応するほか、VRヘッドセットを接続しなくても遊べる3Dバージョンの製作も予定しているとのことで、支援者にはこのプロジェクトでしか手に入らないオリジナルサウンドトラックやメイキングビデオ、チートアイテムである「禁断の力」がセットになった先行DL権など、様々な特典がプレゼントされる。

■プロジェクト概要
タイトル  :ZEN SPLASH VR
URL    :https://www.crowdrive.com/view/zensplashvr
目標金額  :300,000円
募集期間  :2016/1/20(水)13:00 ~ 2016/3/5(土)13:00

-VR, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.