VR ニュース

Oculus VR、日本時間の1/7午前1時よりVRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」製品版の予約受付を開始

投稿日:

Oculus VR、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」の製品版を2016年第一四半期より出荷

VR(仮想現実)ヘッドマウントディスプレイの開発を手がけるFacebook傘下のOculus VRが、VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Oculus Rift」の製品版の予約受付を日本時間の1月7日午前1時(太平洋標準時間1月6日午前8時)より開始する。ただし販売価格や出荷時期、予約受付ページのURLはまだ発表されておらず、現在同社の公式サイトのトップページではカウントダウンが行われている。

Oculus VRでは2012年より「Oculus Rift」の開発を続け、2013年4月に開発者向けのキット「Oculus Rif Developer Kit 1 (DK1)」を、2014年7月に「Oculus Rif Developer Kit 2 (DK2)」を発売。今回リリースされる製品版は、DKシリーズよりも丸みを帯びたコンパクトなデザインで、内側もより顔にフィットするようえぐれていたりと一般ユーザーの使用をより意識した仕様となっている。またXbox OneのコントローラーとVRゲーム「CCP's EVE: Valkyrie」と「Lucky's Tale」が同梱される。

Oculus Riftでオレの嫁と会える本 UnityとMMDモデルで作る初めてのバーチャルリアリティ
Oculus Riftでオレの嫁と会える本 UnityとMMDモデルで作る初めてのバーチャルリアリティ

主婦ゆに!もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ケ月でミクさんを出
主婦ゆに!もしも、プログラミング経験がない文系の主婦がUnityをはじめて1ケ月でミクさんを出

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.