有名建築家が仮想空間の部屋をリフォーム LINE PLAY、「ドリームルーム~あなたのルームを匠がリフォーム~」を開催

 

有名建築家が仮想空間の部屋をリフォーム LINE PLAY、「ドリームルーム~あなたのルームを匠がリフォーム~」を開催

LINE株式会社が、アバターコミュニティアプリ「LINE PLAY」(iOS/Android)にて、有名建築家がユーザーのルームをリフォームし理想を叶える「ドリームルーム~あなたのルームを匠がリフォーム~」企画を開催する。

LINE PLAYは、自分好みに着飾ったアバター(キャラクター)を通じて他のLINEユーザーと交流を楽しむ2D仮想空間。2012年11月21日のサービス開始以来、日本国内だけでなくアメリカやタイ、台湾などを中心に多くの海外ユーザーにも利用されており、現在2,800万ユーザーを超える世界最大級のアバターコミュニケーション空間へと成長している。
今回開催される「ドリームルーム~あなたのルームを匠がリフォーム~」は、抽選で選ばれたユーザーのルーム(部屋)をユーザーの希望に合わせて有名建築家がリフォームし、理想を叶える夢のリフォーム企画。リフォームを担当するのは建築事務所「a not-DESIGN」の松石直樹さんと西田智史さんで、2013年4月に放送されたテレビ東京系列「完成!ドリームハウス」に出演した際には、「敷地面積150坪 壁がない開放的な平屋」を設計したことで話題を集めたほか、これまでに35件の設計実績を持っている。現在LINEでは、本企画への参加希望者の募集を行なっている。実施概要は以下のとおり。

■「ドリームルーム~あなたのルームを匠がリフォーム~」企画概要
―応募期間:2015年10月13日(火)~10月25日(日)23:59
―応募資格:LINE PLAYユーザーであること
―応募方法:
1)LINE PLAY公式Twitter( @LINEPLAY_jp )をフォロー。
2)Twitterで、
①現在のルームのキャプチャ画像
②希望するリフォームイメージ
③マイルームのURL*2をハッシュタグ【#LINEPLAYドリームルーム】
をつけてツイートして下さい。
*2:マイルームのURLは、LINE PLAYホーム画面>家のアイコン>右下のメニュー>下部の「マイルームをシェアする」をクリックしてコピーしたURLを貼り付けて下さい。
―当選人数:2名
―スケジュール(予定):
10月下旬 当選者・リフォームテーマを発表
11月中 途中経過公開
12月上旬 ドリームルームを公開
*本企画の詳細はLINE PLAY公式ブログでもご覧いただけます。
http://blog.lineplay.jp/archives/46492452.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket