アプリ ゲーム ニュース

スマホ向け放置系パズルゲーム「まかいピクニック」、韓国でも配信開始

投稿日:

スマホ向け放置系パズルゲーム「まかいピクニンク」を韓国でも配信開始

株式会社SUBETEが、スマートフォン向け放置系パズルゲーム「まかいピクニック」(iOS/Android)のAndroid版を韓国でもリリースした。韓国語のタイトルは「마계로 퐁」となる。韓国語公式サイトはこちら

スマホ向け放置系パズルゲーム「まかいピクニンク」を韓国でも配信開始

本作はスクウェア(現:株式会社スクウェア・エニックス)在籍時に「クロノ・トリガー」、「スーパーマリオRPG」などの開発に参加した西 健一氏が手掛けたRoute 24の作品で、パズルを解きながら友達をつくる”友達マッチング系行進コミュニケーションゲーム”。異なったスキルを持つ9種類のモンス(モンスター)で隊列を組んで、パズルを解きながらゴールを目指していく。各モンスは独自のパートの鼻歌を口ずさみながら行進するので、連れて行くモンスによって、まったく異なったゲームBGMが楽しめるのが特徴で、日本では「BitSummit 2015」でサウンド・デザイン最優秀賞した。
今回リリースされた韓国語版はSubete-gamesがローカライズ開発、運営、配信、マーケティングを担当しており、今後はiOS版も提供予定だという。

スマホ向け放置系パズルゲーム「まかいピクニンク」を韓国でも配信開始

(c) 2015 Published by Subete games&Route24 All Rights Reserved

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.