Zynga、ソーシャルカジノゲームを提供するRising Tide Gamesを買収

 

Zynga、ソーシャルカジノゲームを提供するRising Tide Gamesを買収

Zyngaが、スロットなどギャンブルをモチーフとしたソーシャルゲームを開発・提供するスタートアップのRising Tide Gamesを買収した。金額や条件は明らかにされていない。

Rising Tide Gamesは2014年にZyngaとPlaytikaの元エグゼクティブが独立して設立したゲームデベロッパーで、現在ニューヨークとオースティンに拠点を置き、ソーシャルカジノゲーム「Black Diamond Casino」を開発している。今回の買収により、同社のスタッフは全員Zyngaのオースティンスタジオに合流し、引き続きタイトルの開発・提供に従事し、「Black Diamond Casino」もZyngaブランドのもと運営を続けるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket