アプリ ゲーム ニュース

Rovioが再び大型レイオフ 昨年の倍にあたる260人を削減へ

投稿日:

Rovioが昨年に続き再び大型レイオフ 260人を解雇へ

フィンランドのRovio Entertainmentが、昨年に引き続き大型レイオフを行うと発表した。今回は昨年の倍にあたる260人を削減する(過去記事はこちら)。

同社では7月30日に看板タイトルである人気ゲームアプリ「Angry Birds」シリーズの最新作「Angry Birds 2」(iOS/Android)をリリースし、わずか2週間で3000万ダウンロードを突破するなど驚異的な数字を叩きだしているが、同社CEOのPekka Rantala氏曰く「新たなビジネスの可能性を探るためのRovioの数年に渡る成長と熱意は特別なものだった。しかしその結果、我々はあまりにも多くのことをやり尽くした。我々は現在の財政状態に於いて焦点をベストな状態に絞らなければならない。」とのこと。レイオフの対象となるのは、2016年公開予定の映画「Angry Birds Movie」に関わるアメリカとカナダのスタッフを除くゲーム事業、メディア事業、コンシューマープロダクツ事業の3部門のスタッフとなる。

アングリーバード ノックオン! (W2793)
アングリーバード ノックオン! (W2793)

アングリーバード キャッピー イヤホンジャックマスコット (レッドバード)
アングリーバード キャッピー イヤホンジャックマスコット (レッドバード)

-アプリ, ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.