ニュース

スマホがドアの鍵に!Photosynth、メールやLINEで合鍵を渡せる後付型スマートロックロボット「Akerun」を4/23に発売

投稿日:

スマホがドアの鍵に!Photosynth、メールやLINEで合鍵を渡せる後付型スマートロックロボット「Akerun」を4/23に発売

株式会社フォトシンスが、世界初の後付型スマートロックロボット「Akerun(アケルン)」を4月23日より発売すると発表し、同商品の公式サイト上にて予約受け付けを開始した。価格は36,000円(税抜)。

スマホがドアの鍵に!Photosynth、メールやLINEで合鍵を渡せる後付型スマートロックロボット「Akerun」を4/23に発売

Akerunは、専用のスマートフォンアプリを操作することで鍵を開錠・施錠できるサービス。ドアのサムターン(つまみ)の上にとりつけたAkerun本体とスマートフォンがBluetooth認証し鍵を開錠・施錠するという仕組みで、オートロック機能もあるため本商品を設置したドアは締めたあと自動的に鍵がかかる。また、ドアにスマートフォンを持って近づくだけで鍵を開錠することも可能で、鍵を持ち歩く必要もなくなる。さらにアプリ上で鍵の権限の受け渡しができるため、管理者は鍵を渡したい相手が離れた場所にいても相手に合鍵を渡すことができるほか、相手の入退室履歴をリアルタイムで閲覧することができる。鍵の発行では時間を限定する機能もあるので、、無断で合鍵を複製されるリスクもなく、同社では家族、友達、恋人、ルームシェア相手、家事代行業者、ホテル、賃貸物件を持つ不動産会社及び仲介業者の利用を見込んでいるという。主な特徴は以下のとおり。

スマホがドアの鍵に!Photosynth、メールやLINEで合鍵を渡せる後付型スマートロックロボット「Akerun」を4/23に発売

・取り付け簡単な後付型スマートロック(世界初。特許出願済)
・オートロック機能つき(世界初。特許出願済。ON/OFF設定可能)
・外出時、サムターンを回さずとも、本体にワンタッチで開錠
・LINEやFacebookなどのメッセージ機能を使い、家族や友人に鍵をシェア
・合鍵を利用する日時の指定が可能
・入退室履歴のリアルタイム確認や、入退室のプッシュ通知
・ドアのサムターン写真を送付ドア取り付け診断
。世界的に有名なプロダクトデザイナーMac Funamizu氏がデザイン

(C) Photosynth Inc. All Rights Reserved.

-ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.