アプリ ゲーム ニュース

Rovioが新たなパブリッシングブランド「LVL11」を設立 第一弾タイトル「RETRY」をフィンランド、カナダ、ポーランドにてリリース

投稿日:

Rovioが新たなパブリッシングブランド「LVL11」を設立 第一弾タイトル「RETRY」をフィンランド、カナダ、ポーランドにてリリース1

人気ゲームアプリ「Angry Birds」シリーズを開発・運営するフィンランドのRovio Entertainmentが、新たなパブリッシングブランド「LVL11」を設立した。その第一弾タイトルとして、アクションゲーム「RETRY」をフィンランド、カナダ、ポーランドの3国のApp Storeにて試験的に配信している。ダウンロードは無料

Rovioが新たなパブリッシングブランド「LVL11」を設立 第一弾タイトル「RETRY」をフィンランド、カナダ、ポーランドにてリリース2

Rovioは既に「Rovio Stars」というブランド名で他社のゲームアプリを配信する事業を行っているが、「LVL11」はRovio社内で開発された実験的なタイトルを配信するブランドとなる。「RETRY」は、以前話題になった難易度の高い横スクロールのアクションゲーム「Flappy Bird」を改良したような内容で、プレイヤーはタップ操作で飛行機を操作し障害物を避けながらより長距離を飛ぶことを目指す。一度でも障害物に触れると即ゲームオーバーだが、「REPEAT(繰り返しプレイ)」が可能で、様々なテーマのステージが用意されている。

Rovioが新たなパブリッシングブランド「LVL11」を設立 第一弾タイトル「RETRY」をフィンランド、カナダ、ポーランドにてリリース3

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.