CA Tech Kids、津田塾大学女性研究者支援センターと協力し女子小学生限定のプログラミングイベントを開催

 

CA Tech Kids、津田塾大学女性研究者支援センターと協力し女子小学生限定のプログラミングイベントを開催

小学生向けプログラミング事業を手がける株式会社CA Tech Kidsが、津田塾大学女性研究者支援センターの協力のもと女子小学生向けのプログラミング体験教室「Tech Girls 1Day CAMP」を2014年4月4日(金)に開催すると発表した。

CA Tech Kidsは小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」 を運営しており、現在100名を超える小学
生がプログラミングやデジタルでのモノづくりを学んでいるという。今回の体験教室は当分野における女子小学生のさらなる参加促進を目的としたもので、米マサチューセッツ工科大学で開発された子ども向け学習用プログラミング言語「Scratch」を用い、カメラに映る体の動きと連動してキャラクター等が動くゲームやアニメーションを開発する。対象は小学校4年生から6年生までの女子限定で、津田塾大学女性研究者支援センターの吉田葵氏が講師を担当する。概要は以下のとおり。

開催日時:2014年4月4日(金) 10時~16時
開催場所:株式会社サイバーエージェント本社(渋谷区)
参加料金:無料
募集対象:2014年4月から小学校4年生~6年生となる女子小学生
募集定員:20名
実施内容:学習用プログラミング言語「Scratch」を使って、カメラに映る体の動きにあわせて動作するゲームや
     アニメーション等を開発します。プログラムの最後には、自分の開発した作品を他の参加者に
     発表する発表会も行います。
申し込みURL:http://techkidscamp.jp/event/2014/03/entry_17.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket