Facebook、遂にスマホ向けメッセージングアプリのWhatsAppを買収

 

Facebook、遂にスマホ向けメッセージングアプリのWhatsAppを買収"

Facebookが、アメリカのスマートフォン向けメッセージングアプリ「WhatsApp」を買収すると発表した。Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏のコメントはこちら

「WhatsApp」は米カリフォルニアに拠点を置くWhatsApp Incが2009年5月より提供しているシンプルなスマートフォン向けメッセージングアプリ。iOS、Android、BlackBerry、Windows Phone、Symbianと様々な端末で利用できるが、競合他社のメッセージングアプリのようにゲームやスタンプなどは提供しておらず、利用1年目は無料で2年目から年会費0.99ドルを徴収する収益モデルとなっている。現在4億5000万ユーザーを有しており、毎日約6億の画像と2億のボイス・メッセージ、1億の動画がユーザー間で共有されているという。
買収総額は現金と株式を合わせて160億ドルで、Facebookの他社買収では最高額となる。ザッカーバーグ氏のコメントによれば、買収完了後もWhatsAppはこれまでと同様に独立して運営され、Facebookメッセンジャーとの統合等の予定も無いとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket